物語の主人公はそこのあなた【NCSリベンジャーズ】 | RECRUIT beyond 2021|株式会社日本通信サービス

HR BLOG

NCS人事ブログ

NCSを知る

社内レポート

物語の主人公はそこのあなた【NCSリベンジャーズ】

2021.7.7

 

 

こんにちはー!

人事本部の大野 晃慶(おおのあきみち)です!

 

 

…….誰だ? (;^ω^)

 

すみません!!!!!!

 

自己紹介が遅れました・・・。

 

2021年6月から、NCSの仲間入りをさせていただきました。

どうぞ、よろしくお願いいたします!!

 

 

 

 


 

 

 

 

本日は、ある少年漫画を通して、

 

日本通信サービスの考え方や価値観についてお話していくので、

 

お付き合いください(^^ゞ

 

 

 

 

タイトルにもあるとおり、

 

少年漫画 東京リベンジャーズ について触れてみます。

 

2020年は500万部だったものが、アニメ化も伴って2500万部まで売上を伸ばしてるんです!

 

今では女性ファンすらも虜にしているんだとか。
すごい・・・。

 

 

鬼滅の刃、呪術廻戦に続く社会現象ですね。

 

お話を進める上で、日本アニメの影響力や、

 

物語に含まれるメッセージ性と想いがなぜ伝わるのかをイメージしたほうが

 

本日の内容を理解していきやすいと思うので、

 

まずは内情の説明からしていきます!

 

 

 

 


 

 

 

 

はじめに

 

まず、当ブログをご覧いただいている

あなたはアニメは好きですか?

 

僕はすごーーーーーーく好きなのです(どうでもよい笑

 

日本のアニメって奥が深いし、世界的に人気ありますよね。

ふと、思いました。

 

 

「日本のアニメを海外アニメの違いって、なんなんだろう・・・?」

 

 

なぜこんなにも想いが届くのかな?

 

そんな好奇心から調べてみました。

 

 

両者の違いとは

与えられた、限られた環境化で、いかにクオリティーの高いものを作るのかどうか。

 

日本は「好きが高じてプロになった集団」で、

海外は「金も好きなプロ集団」なのです。

 

実は、アメリカってアニメや映画に莫大なお金をかけていて、

いかにリアリティーを再現するかが大事!という考え。

いろんなロケ地で撮影したり、爆発の効果音も実際に爆破させて収録してるんですよ!びっくりしませんか?

対して日本は少ない限られた時間と製作費の中で、トップを目指している。

この違いによって、両者は予算とスケジュールに関する意識が全く異なり、結果的にクオリティに差が出ている。

それは数字もみてみると一目瞭然。

 

海外(ディズニー、ピクサーなど)

平均:100億円以上
最高:274億円(2.6億ドル)『塔の上のラプンツェル』

なんだとぉお?!

もはや感覚の麻痺していないかこれ。(笑)

日本

平均:3億~5億円 (2000年代)
高い作品:20億~30億円
最高:51億円『かぐや姫の物語』

 

かぐや姫なんだってなりました(笑)

こんなに違うんですね・・・。

この意識の違いは、どんな仕事においても大切な考えですね。

日本のアニメというのは、子供~大人まで楽しめるコンテンツや個性、メッセージ性

このすべてが含まれていて、製作する方の熱量が、

画面越しのあなたと、世界中の人に届くという仕組みなっていたわけです。

 

なるほど!と自分の中で勝手に納得してしまいました。(笑)

すこーし長くなってしまいましたね(;^ω^)アセアセ

 

 

 

 


 

 

 

 

 

メッセージ性について

さぁ、ここからが本題。

大事なのが、冒頭でお伝えした【東京リベンジャーズ】のメッセージ性とはなんだろうか?

 

それは

 

 

「物語の主人公はあなただよ。そして未来の自分を作るのもあなた。」

 

 

ピンときてしまいました。

 

僕が今日伝えたいこと、

それはこのメッセージに込められた日本通信サービスが大切にしている想い。

それがふんだんに盛り込まれているのです!

何度漫画を読み返しても、通ずるものしかない!!

日本通信サービスの信念そのものが詰まってます。

 

人によって色んな捉え方なので、僕なりの解釈にはなりますが、

主にこの4つですね。

 

★価値観
★考え方
★企業理念
★働き方

 

そもそも東京リベンジャーズって何なの?

知らないあなたのためにもざっくり説明すると、

26歳のフリーターとしてダメダメな日々を送っていた主人公。

中学2年時に交際していた恋人とその弟が、

犯罪組織『東京卍會(トウキョウマンジカイ)』の抗争に巻き込まれ死亡したことを知り、

その日タイムリープ能力に目覚めました。

タイプリープ先は恋人と交際していた12年前。

そこで主人公が12年前と現在のタイプリープを繰り返しながら、

恋人が死亡した原因となった関東最凶の不良集団『東卍』の中で悪因を取り除いていきながら、

仲間とともに自分の求める未来を掴むために行動していく物語。

 

ん?なんか普通じゃない・・・?

タイムリープなんてできないし。

確かに。

 

でも注目してほしいのはこの部分、

<仲間とともに自分の求める未来を掴むために行動していく>

ここです。

何をするかより誰とやるか。

まさにうちの会社やないかーい!

 

作中の名言を踏まえて、さらに解説していきます!
※ジャンル上、ヤンキーチックなのでセリフの下に注目お願いします(‘◇’)ゞ(笑)

 

★価値観と考え方

・「それでもオレはオマエの仲間だ!」(第49話)

どんな時でも仲間のことを考え、感情だけで動かない冷静な視点もつ先輩がいて、

どんな失敗をしても、そこに対して真剣に向き合ってくれるそんな価値観をもった仲間がうちには大勢います。

 

 

・「逃げてんのはオマエだけじゃねぇ。みんな弱ぇ。だから家族(なかま)がいる」(第101話)

仲間との絆を大事にする『NCS』の想いに繋がる言葉ですね。

もちろん怒りはするけど、ただ怒るんじゃなくて、その後の成長のために。

言葉の裏にはこの気持ちが隠されています。

 

★経営理念

「家族を守る為にテメェをぶっ飛ばす!!」(第102話・柴八戒)

大事なもの、自分が信じるもののために真っ直ぐぶつかっている。そんなセリフですね。

NCSには「常に志め-つねにたのしめ」と

「何をするかより誰とするか」という経営理念があるんですが、

何事も成し遂げる志を持って、仲間の大切さを重んじて作り上げたものが一生の財産になる。

そんな想いが込められています。

この想いをもっている人には最後まで面倒をみてくれるのがうちの会社だということ。
※物事に対して本気でぶつかるけど、ぶっ飛ばしはしません(゚Д゚(笑)

 

★働き方

・「立ち向かわないと。逃げちゃダメだ。過去でも現代でも、オレが変わらないと何も変えれない」(第2話)

主人公は逃げてばかりの人生でダメフリーターへと落ちこぼれていました。

そんな主人公が未来を変えるためにタイムリープする中で、

どんなに傷ついても逃げずに立ち上がる前向きな精神力を身に付けられるキッカケになった言葉。

 

 

 

 

他にもたーくさん名言があるのですが、キリがないので、一部抜粋しましたが、

心に刺さる言葉がたくさんあるので、騙されたと思ってみてほしい!!

ハマります(笑)そして一緒に推しメンを作りましょう(笑)

 

もちろん、主人公みたく僕らはタイムリープなんて出来ません。

自分を認めて過去を受け入れることで、未来どうしていきたいのか見えるということです。

その行動自体が、確かに未来に通じるものがある。

ヒトはみーんな苦しい過去や、失敗、あきらめたことがある。

中にはそんなものはないって人はいるとは思う。

 

でも忘れないでください。みんなあなたと一緒なんだよってことを。

 

 

 

失敗したら、どうしよう?じゃなくてあんな過去があったから次はこうしてみよう。

こんな未来を作っていこう、自分ってどんな未来にしていきたいんだろう。

そんな気持ちが芽生えてきたら

それが強固な決意になって、動機が生まれる。

そこに対して行動できる人が、ミライチケットを手にする。

 

じゃあ、自分は誰と、どうすればいいんだろう。

そんなあなたは一度うちの会社を見に来てくださいな。

 

 

全力で応援してくれるし、夢を実現できるのがうちの会社。

 

漫画では極悪組織『東京卍會(トウキョウマンジカイ)』

スリーリーの中では、極悪組織ですが、うちはそんなのじゃないですよ!(笑)

組織というのは働いている人たちで、良い風にも悪いほうにも転がっていきます。

極論、作り上げていく人でどうにでもなる。

ということです。

 

うちの会社では本気向き合ってくれる仲間がいて、壁にぶつかったら、それは俺の(私の)壁でもあるといってくれる。

そんな会社あるの?そう思うかもしれない。

入社して間もない僕が実感している。

確かな事実であると、自信をもって伝えていくことができる。

 

20代は半数以上が夢を見ていたはずです。あの時の気持ち、忘れていませんか?

忘れていたら、思い返してみてください。

 

 

それが30代~40代を経てチャレンジをしなくなるのが普通になってゆく。

チャレンジしないことより、そっちのほうがよっぽど怖いです。

 

そんな未来ではなく、自分の壁を乗り越えた先にある理想の自分を手に入れましょう。

同じ境遇のあなたにも、そうでないあなたにとっても

一歩を踏み出すキッカケを作れたら嬉しいです。

 

あなたはどう感じましたか?

 

 

 

 

 

「人で日本一のベンチャーへ」

日本通信サービス

公式HP:https://www.ncs-co.jp

採用HP: https://www.ncs-co.jp/recruit/

Facebook:https://www.facebook.com/ncs.co.ltd/

twitter: https://twitter.com/ncs_jp

Instagram: https://www.instagram.com/ncs.official/?hl=ja

Youtube:https://www.youtube.com/channel/UCsT9uFI1lDV_qx6vaCsLRzA