情報セキュリティ基本方針

当社では、業務上取り扱うお客様情報、および当社保有の情報資産を各種の脅威から守り、社会的責務である情報セキュリティ事故を未然に防ぐことを果たすため、リスクマネジメントの観点から情報セキュリティマネジメントシステムの確立、運用および維持に積極的に取り組むべく、情報セキュリティ基本方針を定めました。

  1. 当社は、業務上取り扱うお客様情報のセキュリティ対策に万全を期し、紛失、改ざん、漏えい等を未然に防止することを最優先に取り組みます。
  2. 当社は、当社の情報資産についても最大限に活用しつつ、重要度に応じた適切なセキュリティ対策を実施します。
  3. 当社は、技術進歩、業務環境の変化に対応しセキュリティ対策の継続的改善に努め、情報セキュリティの維持・向上を図ります。
  4. 当社は、定期的に情報セキュリティの教育を適用範囲の社員すべてに対して実施します。
  5. 当社は、情報セキュリティに関する各種運用について定期的に監査を実施し、必要に応じた処置を講ずることにより、情報セキュリティの確保に努めます。

制定日:2019年1月1日

株式会社日本通信サービス

代表取締役 金島 俊行

ページTOPへ戻る ページTOPへ戻る